Menu
週末はあいにくのお天気でしたが、
逗子海岸では流鏑馬がありました♪

京都でも、上賀茂神社で毎年行われていますが、
実は私、まだ見た事がなかったんです。
鎌倉の鶴岡八幡宮でもありましたが、
去年は見そびれ。(T_T)

まさか逗子へ来て流鏑馬を見れるなんて思っていなかったので、
お天気は最悪でしたが、頑張って見に行きました。
だって目の前の海岸ですから。(^^;)

流鏑馬1


北風が吹き付けて雨も降っていたので、
ブルブル震えながらビーチで待機。

やっと入場して来た、と思ったら、
役人&政治家さんたちの挨拶が。
どうしてこういう人たちって気が利かないんでしょうね~。
さっさと終わらせてくれたらいいのに、
原稿どおり(と思われる)スピーチをしてくれました。

そしていよいよスタート…と思いきや、
こんどは「神事」である流鏑馬はいろいろと儀式が。

まずはコースを歩いて往復。

流鏑馬2


流鏑馬3

これが正装束

流鏑馬4

悪天候のためその他の方は略式の装束でした



そして、馬をコースになれさせるために
矢を射らずに走らせます。

流鏑馬5

これだけでも十分迫力満点です



そしてようやく。
待ちに待った流鏑馬!

流鏑馬7
やっぱりカッコイイ!!!


スピード感、的に当たった時の音、射手と馬の装束。。。とってもかっこ良かったです!

でも。
射手は4人いたのですが、
寒い中、待った時間が長過ぎました。

すっかり体も冷えてしまったので、
最初の正装の射手だけ見て帰ってきました。(>_<)
お天気がよかったらもっと良かったのに…


そらはその間、おうちでお留守番。
でも実はそらも流鏑馬を見たんですよ。
午前中のお散歩でビーチへ行くと、ちょうど練習を始めるところだったんです。
初めて見る馬にビビりまくりでした。

こんど京都へ帰ったら、
乗馬クラブへ連れて行ってみようかなぁ、なんて思っています。
周りが全部馬だったらあきらめるかもしれないですし…


それにしても、流鏑馬はカッコよかった~。
乗馬とアーチェリーをやっていた私としてはかなり憧れます。
でも、流鏑馬は武術。
あの寒さの中でも薄着で弓を引きながら馬で走らせる…
この精神の鍛錬はキツイかも、です。(T_T)
関連記事

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback