Menu
ツイッターでもつぶやきましたが、昨日散歩で病院へ立ち寄りました。

フィラリアのお薬とノミダニのお薬をもらうのと、肛門腺絞り。
そらはなぜかたまりやすくて、月に1−2回は絞ってもらわないとダメなんです。
しかも、定期的に絞ってもらってのにる、抱っこしたら出たり、
寝てる間にベッドについていたり。

…あ、昼時にバッチぃ話ですみません。

そして体重は9.4kg。
残念ながら200g増という結果に。(T_T)

日々の運動がそらの散歩のみという私も、
散歩時間が減ってるのでおそらくそらと同じ状態と思われます。
でもまさか200gだけで話が済んでいるとも思えないので、
確認はしてません(苦笑)。

今日からごはんをちょっと減らしつつ、ボール遊びをちょっと増やして様子見です。



さて、前置きが長くなりましたが、
病院のセンセにそらの泳ぎがヘタなことを話してみました。

そうしたら、股関節の状態云々・・・ではなく、
足の短いコギとかダックスにはよくあることで、
普通の犬は歩くときは関節を伸ばすときに働く伸筋と呼ばれる筋肉を使うのに対して、
短足犬は曲げるときに働く屈筋と呼ばれる筋肉を使うことが多いのだとか。

   これは曲がった足の骨が影響してるらしいのですが、
   あまり詳しく突っ込んで聞いていないのでこれ以上は省略させてください。(^^;
   患者さんの少なそうな時にまた聞きに行こうかな。

後ろ脚の屈筋はモモ(モフモフのお尻の毛)の辺りにあるらしく、
そこを収縮させて歩くんだそうです。
で、泳ぐときも同じように動かすので、
後ろへ水を蹴るのではなく、下へ下へと蹴ってしまうとのこと。

その結果、溺れかけな感じになる、と。

泳ぎの上手なコギさん達は、屈筋じゃなくて伸筋を上手に使えてるということなんですね。

いいなぁ、ルークくんとかみたいにスイスイ泳げるの、うらやましいです。>_<



さーて、どうしたものか。

伸筋を使えるようにするためのエクササイズとかあるのかな。
それとも、何度も泳いでいるうちに変わってくるのか?!

それもまた今度センセに聞いてみなくちゃだ。

とりあえずはこの前買ったコーギーファンに載ってたストレッチをやってみようかな。


最後に、日曜日の朝、犬かきしまくり後に一息つくそらです。

100801.jpg
手ぇ、短ッ!(いまさらやけど)/後ろ脚はいつもこんな感じ

海岸、汚ッ!(うしろの小さな黒い塊は海藻です。臭います。T_T)
関連記事

Comment

絞りは無事完了ですか?
ウチのルーさんたちは自力で絞りだすんだよ~!
だから絞ってもらったことはほとんどないのです。

ルークも最初はどうやって泳いでいいのか
わからなかったみたいです。
このまえそらパパに連れてってもらったみたいに
抱っこして遠くに連れていって呼び戻しを
繰り返していたらだんだんコツを掴んできたみたいです。
ライフジャケット着せたいけど
ルークは怒りまくってぼろぼろにされそうで怖い…(笑)

そらちゃん、おちりと後ろ足がセクスィ~です。

  • ガウガウ☆ルーク #- - URL
  • 2010/08/07 (Sat) 23:48
ガウガウ☆ルークさんへ

笑、無事完了しました。
コギはしっぽがないから難しいらしくて、
AHTの学校でも試験でやらされるそうですよ〜
うちはいつも院長先生がやってくれます。

ルーカイ兄弟はやりますなぁ、自分で出せるんだ!
そらもちょっとは排泄の時に出てるんですが、全然追いついてない感じです。

そらも徐々に慣れてきたみたいですが、ルーク兄さんの足元にも及びません(笑)。
人間みたいにビート板持たせて足を動かしてあげたりできればいいのになって思って、
浮いてるそらの脚をもってみたりするんですが、どーにもこーにも。(>_<)
自力で開眼してくれるのを待たなくちゃ、ですねー。

洋服の延長でライフジャケットもOKでは?! ^_^

  • risa(そらママ) #- - URL
  • 2010/08/09 (Mon) 13:02

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback