Menu
翌朝。
前日の早起き&長距離移動&散策にも関わらず、体の軽いこと軽いこと!

寝起きの体ってふつう硬いじゃないですか、
でもね、柔らかいんです。ストレッチもラクラク~♪

これは間違いなく、温泉効果です!!!
四万温泉万歳~ッ!
(歳のせいで筋肉痛がすぐ出ない、とか言わない、言わない

もちろん、朝風呂も入りました。ホントにいいお湯でした。


朝ご飯の前に、宿の近所をお散歩。

sima11.jpgお宿の坂道をテクテク・・・


sima12.jpgちょっと歩いたところに公園があります。ここはダム湖の下につくられた公園です。そこをプラプラと散策。ここの川沿いの紅葉もキレイでした。

sima09.jpg広場もあったので、ちょっとボール遊び。
朝の時間は人も車も全然いないので(ほんとにいないの)、静かでのんびりできます。匂いもいっぱい嗅げるし、走り回れるし。そらにもちょうどいい朝散歩になったんじゃないかなー。


30分くらいで宿に戻り、朝ご飯。
おひつの白ご飯を完食して、お腹いっぱいです(でもおかずは普通)。
ちょっと休憩をしてからチェックアウトをして残りの四万温泉散策へ。

と、その前に。
sima13.jpgこれが貸し切り露天にあったペット専用露天風呂。この時間は使えないのでお湯は抜かれていましたが、人間用の湯船(手前にチラッと見えてます)の隣にあります。

sima14.jpgそしてお宿の前でそらの記念撮影(笑)。ちょっと小さかったね。。。(^-^;

自然を満喫できて、いい温泉につかる。しかもと一緒に。
食事は普通だったけど(苦笑)、ご主人もスタッフの人達もみ~んな気さくでいい人たちでしたし、ゆっくり出来るいいお宿でした。


チェックアウト後、近くの無料駐車場に車を停めて宿の近所を散策。
sima18.jpg
どこもかしこもキレイな紅葉
お土産屋さん(沢田農協四万営業所)で地元のイノシシコロッケ(あがししコロッケというらしい)を食べました。
これがまた美味しーの☆

sima17.jpg←宿から5分ほどのところにある日向見薬師堂
めっちゃいい雰囲気を醸し出してました。

sima16.jpg
↑薬師堂横にある御夢想の湯。四万温泉発祥のお湯だそうです。


そして奥四万湖(四万川ダム)へ。
昨日も行ったけど、朝なら絶対これがキレイだと思って。
sima21.jpg
湖水の青!
ホントに深ーい青でした。

sima20.jpg
こっちは、反対側の眺め。カギ穴みたいな所が朝の散歩で遊んだ公園。

sima19.jpgダムの上にあったマンホールのフタ。国の特別天然記念物のニホンカモシカでした。このあたりでは結構見られるらしいです。宿の近く、というか宿の部屋から見られることもあるとか。残念ながら私たちは出会えませんでした。


sima22.jpg
ダム見学中のそらさん。ちょっと暑くなってきましたね。

sima23.jpg
ダム下の公園までもどって、ちょっとディスクで遊びました。
暑かったので早々にへばったそらさん。


ではでは、もうちょっと四万温泉を探険して、お土産買って、ボチボチ家を目指しましょうかね。

つづく。
(次で終わります)
関連記事

Comment

Re: 群馬で温泉三昧&紅葉三昧 その3

紅葉の写真が見事です!
やはり濃さ・鮮やかさが、ちがいますね~
拡大してゆっくり眺めたいです♪
(マロのぬしさんの写真のように^^)

実はめいパパの運転も、非常に「アグレッシブ」
「首都高を、そんなに飛ばしてどうすんの?」
ってくらいとばします…
反対に、渋滞ではいらつきます。
はっきり言って、快適なドライブではありませんT_T
助手席では、いつも自分の右足が「グググ~ッ」と突っ張ります…

  • めいママ1031 #- - URL
  • 2009/11/10 (Tue) 15:24
めいママ1031さんへ

いやいや、こんな写真は拡大できませんです、ハイ…(>_<)
でもホントにキレイでした。
ぜひめい家の皆様も秋の四万温泉を訪れてくださいませ~

助手席にいると、しんどいことも結構ありますよね。。。T_T
そらがいない頃は主人も結構飛ばしたりしてましたが、
車線変更とかカーブでそらが一生懸命バランスを保っているのを見るうちに
減ってきましたよ~
それに、私が横でガミガミ言うので余計にね(苦笑)。

でも、いまだに渋滞でのイライラは変わりません。
前はそんな主人にキレた私が助手席で暴れてましたけどね~(恥)

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback