Menu
ikaho06.jpg伊香保温泉を出てから、小一時間ほどで四万温泉に到着しました。

川沿いの無料駐車場に車を停めて、四万川の河原へ。
伊香保もそうでしたが、無料駐車場があるっていうのは旅行者にはありがたいですね~。

コンデジなので大した写真じゃないですが、めーっちゃくちゃキレイな紅葉でした!あっちもこっちも赤やら黄やらオレンジやらに色づいていて、ベストシーズンな感じ。

京都の杉ばっかりの山だと紅葉も一部分だけだったりするので、山全体の紅葉って憧れでした(笑)。山の自然な木々の感じがよかった~。京都の紅葉もね、お寺さんとかはすんごくキレイなんですけど、大自然って感じとはちょっと違うのね。。。



さらに、川の水が透き通って青くってめちゃくちゃキレイのなんのって!


ikaho05.jpgこの透明感、伝わるでしょうか?!

こんなに透明感のある川は見たことがありません。温泉成分が影響しているのかなぁ。。。


sima04.jpg光が当たると、ホントにキレイでした。

翌日、上流の奥四万湖へも行きましたが、こちらもキレイなブルーの湖水でした。

写真は改めて。

sima03.jpgやっとそらの写真(笑)

おっかなびっくり岩の上に乗ってもらいおやつを食べながらハイポーズ。岩の上は怖かったけど、この河原探険はかなり楽しかったみたいです。


sima05.jpg河原探険のあと、近くのカフェでひと休み。テラス(といっても店先の一席だけ)はワンコOKなのです。人気メニューの温泉マークカプチーノ(写真)と、生ハムとレタスのピザ(激旨!)を。

>>柏屋カフェ


sima06.jpg「千と千尋の神隠し」の湯宿「油屋」のモデルとなった旅館「積善館」。
歴史の香り漂う味のある建物でした。日帰り入浴も出来たんですが、今回は外だけ。今度来た時は入ってみたいなぁ~(リピする来満々のワタシ

>>積善館


温泉街の散策を終えて、奥四万湖畔をクルッとドライブしに行きました。

sima07.jpg橋の上からさらに山奥のほうをパチリ。写真だとこの程度ですが、実物は素晴らしかったです。山全体がオレンジ色なんですねー。で、ところどころに緑の木があって。京都の北山とは正反対(苦笑)。

sima08.jpgダム湖畔にある公園でそらさん本日最後のお散歩を。誰もいなかったので、主人と一緒によーいドン!
私が走らずにのんびり歩いていたら、そらだけ戻ってきてるところなんですが…わかりにくいかな。


ダム湖ドライブの後は、本日のお宿へ。

泊ったのは、「旅館 三国園」さんです。
くたびれてこの日の写真はほとんど撮っていません。。。(^-^;

ご飯の前に、貸し切り露天風呂で温泉を堪能して、ご飯を食べて(普通の感じでした)、寝る前に大浴場でもっかい温泉(笑)。疲れも取れるし肌もスベスベになるとっても良い温泉でした☆

ちなみにこのお宿の貸し切り露天にはペット用の露天風呂があるので、源泉掛け流しの温泉をそらさんにも入っていただきました。怖々でしたが、私たちが体を支えていてあげるとじっと目を細めたりしてました。(気持ちよかったのか、それともストレスサインだったのかはわかりませんが…)

いやぁ、四万温泉、いいとこです。

つづく・・・
関連記事

Comment

Re: 群馬で温泉三昧&紅葉三昧 その2

ひゃ~!!これがウワサの!
めっちゃ綺麗ですね☆☆☆
行ってみたいわ~~。

そうそう、紅葉、私も京都に住んでるときはお寺の紅葉を見に行ってました。
あれはあれですんごい綺麗ですが、山の紅葉もいいですよね☆
奥四万湖、綺麗ですね~。
透明度が熊野の川みたいです。
そらちゃんがすごい笑顔だー!
温泉マークカプチーノも可愛いですね♪
続きを楽しみにしとります!

  • マロのぬし #- - URL
  • 2009/11/09 (Mon) 21:41
マロのぬしさんへ

いやもう、ホンマに主人と二人で「すっごー!」「すっげー!」連発してました(笑)。
キレイな景色てんこ盛りの四万温泉です。
三脚背負った人達もたくさんいましたよ~
撮影ポイントもてんこもりだと思います。お勧めでっす。

京都で紅葉、っていうとたいていはお寺さんですよね。
八瀬とかはところどころ山もキレイになってますけど。。。
でも、お寺の紅葉ってどこも見事ですよね~
あんな庭が家にあったらいいのになぁなんて思ったりします(ぜったい無理やけど…)

> 透明度が熊野の川みたいです。

おぉー、我が憧れの熊野!!!
いつか絶対に行くんだもんっv-91

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

Trackback